倉敷工、春の快進撃で一部カード変更!

倉敷工が春の岡山大会で創志学園を破りベスト4進出! 準決勝が3日に行なわれるため「2019 中九州高校野球フェスティバル」の初日に参加不可能となりました。 したがって一部カードに変更が生じています。 この日、倉敷工と対戦予定だった明豊と清峰が緒方やまびこ球場の第2試合で対決し、当初緒方の2試合目に予定されていた明豊×沖学園戦が1試合目に繰り上げとなりました。 また、清峰×倉敷工が予定…

続きを読む

春の九州王者が中九州フェス参戦!

今年の中九州高校野球フェスティバルには、つい先日閉幕したばかりの第144回九州地区高校野球大会(春の九州大会)王者が参戦します。 西日本短大付(福岡)は3年連続3回目の参加。 優勝した九州大会では初戦から日章学園、明豊、熊本西とセンバツ出場校を立て続けに撃破し、決勝では大会ナンバーワン左腕の宮城大弥投手を擁する興南に快勝。江崎陸投手・神宮隆太捕手のバッテリーを中心に粘り強く守り勝つ野球が…

続きを読む

中九州高校野球フェスティバル2019 対戦表最新版

以前告知しました「中九州高校野球フェスティバル2019」の対戦カードが一部変更となりましたので、最新版をアップします。 5月5日の緒方やまびこスタジアム第3試合、三重総合×有明の試合がキャンセルになりました。 下記のURLよりご確認くださいませ。 2019nakakyushu02.pdf

続きを読む

九州ナンバーワン右腕、中九州上陸!

九州ナンバーワン投手で、今秋ドラフトの上位指名候補に挙げられている最速148キロ右腕が浅田将汰(有明)だ。 昨年のRKK旗大会で熊本県初タイトルを獲得し、昨夏はベスト8進出にも貢献。 そして今春は3回戦の熊本北戦で19三振(被安打1)を奪う圧巻の投球を演じるなどして準優勝。0-1で敗れた決勝の球磨工戦でも被安打はわずかに2と好投している。 大会後には侍ジャパンU-18(高校…

続きを読む

情報解禁! 2019中九州高校野球フェスティバル

第3回を迎える「中九州高校野球フェスティバル」の対戦カードです。 令和最初のフェスティバル。 センバツ4強チームや今春九州大会出場校、昨夏甲子園出場校をはじめ プロ注目の投手や打者も多数参戦。 今後、参戦チームの情報や見どころをこちらのブログで随時紹介していきます。 みなさま、ぜひ会場にお越しください! 2019nakakyushu.pdf

続きを読む